スポンサーリンク

機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争

名作というのは
結末が分かっていても面白い

機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争(以下:ポケ戦)はガンダムシリーズで1、2を争うぐらい好きなガンダムです。

ポケ戦を初めて見たのは高校生の時、2度目に見たのが専門学生の時、3度目が社会人にってから、4度目が嫁に見せるため。

そして、5度目は2020年4月1日。

この作品は、見れば見る程涙の量が増えていきます。

3回目以降は禁断症状が出てしまいます。冗談ではありません。

「久しぶりにポケ戦見ようかな・・・」

そう思っただけで涙が出そうになりました。

先輩がガンダムを見始めたというのでポケ戦を勧めてみたら・・・。

車を運転中に涙が・・・。

「0083見終わったし、次はポケ戦だな」

涙が・・・。

というように、思い浮かべただけで涙が出てしまいます。

1度でも見たという方、全6話で大して時間は取りません。1本の映画を見ると思ってもう一度、騙されたと思ってみてください。

まだ見ていないという方、是非見てください。

ガンダムを知らなくても楽しめます。

ガンダムを知っていれば作中に出てくることの意味も分かるので、出来れば知っておいた方が良いでしょう。

ポケ戦は他のガンダムと違い、戦いを通じて成長する主人公ではなく、戦争を間近で見ることで成長していく主人公(アル)の物語です。

連邦軍視点ではなく、ジオン公国視点で物語が進んでいく数少ない作品です。

U-NEXT
本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

ストーリー紹介

戦争とは無関係の中立コロニー『サイド6』での出来事。

連邦軍が新型ガンダムの開発のために中立コロニーであるサイド6に基地を建設。

察知したジオン公国軍が新型ガンダムの奪取又は破壊の為に攻撃を仕掛ける。

その時に攻撃を受け、不時着したザクを追いかけ、ジオン兵パイロットのバーニィと主人公アルが出会う。

戦争とは無縁のコロニーで退屈な日々を送っていた主人公のアルとジオン公国軍新米パイロットのバーニィが出会うことで非日常の戦争が目の前に。

複雑な人間関係が絡み合いますがほのぼのしています。しかし、切ない物語です。

登場人物

主要な登場人物を紹介します。

アルフレッド・イズルハ(アル)

小学校5年生。

戦争にあこがれをいだく戦争ごっこが好きな少年。

退屈な日々を送っていたが、ある日、連邦軍とジオン軍の交戦中に不時着したザクのパイロットのバーニィと出会ったこと成長しく

声優に驚き

 他の声優と比べると少し下手だなあと思っていました。俳優使ったんかな?と思って調べてみると・・・。

浪川大輔。

ん?この人って機動戦士ガンダムUCでリディ・マーセナスの役やってるし、ハンターハンターのヒソカもやっている人。カイジでは闇カジノの支配人。

うおっ?声が全然違う。子役で少し下手に演じてたのかな?

いやいや、ポケ戦は1989年の作品。

今が2020年だから・・・、えっ?31年前!?

当時12歳ですでに声優としてデビューしていて、しかも主役。

まじか・・・。

バーナード・ワイズマン(バーニィ)

ジオン兵の新米パイロット。初陣でザクを撃墜させられたが主人公のアルと出会い、彼の持っていた写真がきっかけでサイクロプス隊に入隊。

作中連邦のパイロット、クリスと出会い思いを寄せる。

端正な顔立ちだが、特に特徴があるわけではない。

クリスチーナ・マッケンジー(クリス)

連邦軍のテストパイロット。新型ガンダム『アレックス』に搭乗する。

バーニィを泥棒と勘違いし、バットで殴ったところから知り合う。

アルとはご近所さんで親友。

サイクロプス隊(シュタイナー、ミーシャ、ガルシア)

バーニィの所属する部隊で

新型ガンダムを奪取、又は破壊するために派遣された。

プロフィール
この記事を書いた人
slowtaxi

自由な時間を好むのんびりタクシーです。名前の通りタクシー運転手をしています。
2才の娘と妻の3人で暮らしています。
Twitterやっていますのでよかったらフォローお願いします。

slowtaxiをフォローする
気まぐれタクシー
スポンサーリンク
slowtaxiをフォローする
のんびりタクシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました