スポンサーリンク

タクシー求人はウソ?ホント?詳しく解説します。

人手不足の求人を見るとすごくおいしそうなことがたくさん書いてありますね。

  • 未経験歓迎
  • アットホームな職場です
  • 入社○年目で年収○○○万円!

タクシー会社の求人も例外ではありません。

  • 入社祝い金○○万円!
  • 離職率○%以下!
  • 平均年収○○○万円!
  • 月の半分以上は休み!

嘘じゃないんだけど・・・。こんなことばかり書いてあって正直胡散臭いですよね。

一つ一つ解説していこうかなと思います。

入社祝い金○○万円!

入社しただけで○○万円もらえるなんて!

そんなおいしい話はありません。満額もらうためには条件があります
この金額はいわばエサです。入社する人を釣るための。

会社によって条件は異なると思いますが、常識をもって働けばもらえる・・・、なんて甘い話でもありません

もらえるのか、もらえんのかどっちや!

条件は会社によって違いますが、入社後数ヶ月間、下記の内の何個か、又は全部を達成してもらえることが通常です。

  • 無事故
  • 無違反
  • ノークレーム
  • モニターの高評価

会社によって条件は異なるので、直接会社に問い合わせたほうがよさそうです。

僕は祝い金があるなんて知らなかったので、採用の申し込みを会社に直接やってしまったんです。

のんびり
のんびり

もったいなかった

ネットから申し込むとお得です。

転職を強力サポート!最大で入社祝い金45万円 タクシー無料転職支援サービス【タクQ】

常識をもって運転していても、無事故というのが結構難しい。タクシーは一般車とは運転の仕方が違うので事故が多いです。

ベテランでも事故を起こしますから、入社1年目の事故率は高いです。事故を起こして辞めていく人もいるくらい。

誰にでもエサをあげるのではなく、将来性のある人にだけというのが本音でしょう。

未経験歓迎

タクシー業界は不思議なもので、新人でもトップレベルになることができてしまうんです。

タクシーの経験があろうと、なかろうと、あまり関係ないため、未経験でも歓迎です。

転職を強力サポート!最大で入社祝い金45万円 タクシー無料転職支援サービス【タクQ】

のんびり
のんびり

誰でもウェルカムです。

アットホームな職場

タクシー運転手に限ってはブラック企業の常套句である『アットホームな職場』という単語はマイナスのイメージではありません

実際運転手同士は仲がいいんです

のんびり
のんびり

最近管理者とため口だなあ

職場の飲み会などの行事は、面倒で行きたくない派だったのですが、タクシー運転手の飲み会には可能な限り参加しています。
タクシー会社の人間関係が不安という方へ

ほとんどが個人の仕事なので、仕事中に顔を合わせることはほんの数分ぐらいです。どんな人かな?と少し気になります。

もちろん参加は任意で、断っても問題ありません。

入社1年目で月収40万円可能

あくまで可能という話です。求人に書いてある数字は、簡単に出来そうなことが書いてありますが、このご時世、それ相応に頑張らないとできません。

求人の月○○万円以上可能って本当?

のんびり
のんびり

嘘ではありません

新入社員の離職率○%以下

これにはからくりがあります

タクシー運転手になるためには2種免許が必要です。
普通自動車第二種免許(2種免許)取得について独学か自動車学校か

この2種免許を取るにあたって、取得費用を、ほとんどの人が会社負担で取得します。

しかし、この会社負担が曲者。

ただで会社が費用を負担するわけがありません。必ず条件があります

『○年以上勤めること』
大抵の会社は2年です。

2年未満で退職した場合、2種免許取得にかかった費用は返還することを入社時に契約します。

総額20万円程度です。
この20万円を払いたくないから、とりあえず2年がんばる人と、辞めたくてもやめられない人がほとんどです。

嘘じゃないけど、そういうからくりがあることを理解していた方が良いでしょう。

のんびり
のんびり

2年なんてあっという間ですけどね

平均年収500万円!

この数字も疑わしいところです。
なぜなら、タクシー運転手の平均年収は300万円前後です。

300万円前後にも関わらず、平均年収500万円とかおかしいですね。
僕の予想ですが、ノルマを達成した人だけで計算していると思われます。

社内の給料格差は結構えげつないです。

年収500万円達成するためには

ちなみに500万円行くためにはどのくらい頑張ればいいかというと・・・。

毎勤務1時間ほど残業し、週末の勤務は2時間程ほど残業。そして、休日出勤をしっかりやることでできるかなと思います。

ちなみに僕は残業せず、早出せず、休日出勤は適当。これで年収400万円ぐらいでした。

転職を強力サポート!最大で入社祝い金45万円 タクシー無料転職支援サービス【タクQ】

月の半分以上が休み

嘘ではないけど・・・、言葉の綾です。

ご存じかもしれませんが、タクシー運転手の勤務体系はほとんどが隔日勤務です。
タクシーの勤務体系と勤務時間-主体は隔日勤務-

1日で2日分働くので、次の日が休みなのは当然のこと。これを休みと呼んでいいのか微妙なところではないでしょうか。

まとめ

言ってません。
ただし、糞みたいな会社に入ると、嘘ばかりで後出しもあるみたいなので気を付けてくださいね。

タクシー業界について色々と記事を書いていますので、他の記事を参考にしていただければと思います。

転職を強力サポート!最大で入社祝い金45万円 タクシー無料転職支援サービス【タクQ】

プロフィール
この記事を書いた人
slowtaxi

自由な時間を好むのんびりタクシーです。名前の通りタクシー運転手をしています。
2才の娘と妻の3人で暮らしています。
Twitterやっていますのでよかったらフォローお願いします。

slowtaxiをフォローする
タクシー タクシー運転手になりたい
スポンサーリンク
slowtaxiをフォローする
のんびりタクシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました