スポンサーリンク

自分との戦い?『タクシー運転手として働くメリット6選』

タクシー運転手として働くメリットを探しているとたくさんあるものですね。

メリットを探して紹介できるなら、
決して悪い職業ではないかもしれません。

今回も前回に引き続き、
タクシー運転手になると、
こんないいことがあるよ!
を紹介しますのでよろしくお願いします。

その②もありますので、
よかったら見ていただければと思います。

頑張った分が給料

うちの会社はサービス残業。
頑張っても給料変わらないよ。

退職のお悩みを法律相談のプロに任せて解決!

タクシー会社のほとんどが、
歩合制を採用しています。

タクシー運転手の給料と仕組み。ノルマとは

売上に応じて給料が決まるので、
頑張れば頑張った分、給料が上がります。
逆に頑張らなければ、給料は下がります。

残業をする、しないは
本人の意志となり、
したければすればいいし、
したくなければ帰ってよしです。

大抵は、
稼げる週末に目一杯残業し、
忙しくない日はほとんど残業しない
のが通常スタイルです。

1円でも多く稼ぎたいという人は、
毎日残業していましたね。

のんびり
のんびり

僕は毎日
すぐ帰ってましたけどね(笑)

自由気ままにできます。

効率よくやればやっただけ、
給料が増えるので、やりがいがあります。

効率よくというのがミソです。

給料がいいかもしれない

正確にいうなら、
出来る人にとっては給料がよく、
できない人にとっては給料は低い
です。

給料の幅は
200~800万円ぐらいです。

小説家の志茂田景樹さんの息子さんで、
カリスマタクシー運転手の
下田大樹さんの年収が
800万円だったとか。

やる気別年収の目安

自分が稼げる目安を簡単に記しました。
あなたはどのタイプ?

適当にやりたい人 
→ 200~300万円

時間内だけ真剣にやりたい人 
→ 300~500万円

残業しちゃう人
→ 400~600万円

めちゃくちゃ頑張る人
→ 400万円~

能力があれば、
各項目の上限ぐらいまで稼げます。

1年目でも活躍できる

他の職業は覚えることが多く、
1年目は先輩の陰に潜んで仕事、
という形になりそうですが・・・。

タクシーは度胸さえあれば1年目、
能力があれば数か月後から活躍できます。

からくりを簡単に話すと、

タクシーの仕事は、
『一生勉強』
というぐらい覚えることが多いです。
しかし、覚えていなくても
何とかなっちゃうんですね。

道が分からなくても?

道は分からなければお客様に聞きます。
実戦の中で覚えていくんです。

運転は、
タクシー運転手に必要な
2種免許を取得していれば、
それなりにできますよね。

運転も実戦で覚えていくんです。

さらに上を目指すなら
仕事の時間以外でも
努力する必要がありそうです。

自己責任

はぁ。またあいつがミスして俺が尻ぬぐいだよ。

一般の会社は、
チームで動くことがほとんどだと思います。

足を引っ張る人間の給料が、
自分より高ければ苛立ちは倍増です。

タクシーは個人で営業します。

誰かに足を引っ張られることがなければ、
足を引っ張ることもありませんので、
煩わしさはないかと思います。

自分の時間が多く趣味に費やせる

帰ってお風呂入って寝るだけだよ。つらい。

 こんな人には、

タクシー運転手を強くお勧めします

タクシーの勤務体系と勤務時間

隔日勤務がきついという方は、
探せば色んな勤務体系があります。

ちなみに僕は現在隔日勤務ではございません。

全国に6,000社

法令順守だ!
コンプライアンスだ!
なんて叫ばれてはいますが、
タクシー会社もブラック企業は
しっかりあります。

タクシー会社は全国に
6,000社ありますから、
『変な会社に入ってしまったな』
と思ったら移籍すればいいだけです。

気軽にできますよ。

いいタクシー会社に入れば、
仕事もプライベートも充実します。

まとめ

頑張った分が給料となり、
能力があれば、なかなかの給料です。

ベテランの中に混じっての営業ですが、
早ければ数ヶ月で1流のタクシー運転手に
なることができます。

これもひとえに自己責任で、
自分の裁量でこなしていくからだと思います。

仕事が終われば、
長い時間自由な時間として使えます。

全国に6,000社のタクシー会社が
あるので選び放題ですね。

今の職場が嫌なら、
是非ともタクシー運転手を
選択肢の一つとしていただければと思います。

プロフィール
この記事を書いた人
slowtaxi

自由な時間を好むのんびりタクシーです。名前の通りタクシー運転手をしています。
2才の娘と妻の3人で暮らしています。
Twitterやっていますのでよかったらフォローお願いします。

slowtaxiをフォローする
タクシー タクシー運転手になりたい
スポンサーリンク
slowtaxiをフォローする
のんびりタクシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました