スポンサーリンク

【知育】大人も楽しめる『つなげてコロコロ』

子育てタクシー

 頂上からボールがコロコロとレールを降りていく様をずーっと眺めていられる。

ふもとに到着したら、そのボールを再び頂上へもっていって落とす。その繰り返しだけどなぜか夢中になってしまう。

ビックカメラのおもちゃコーナーで2才の娘が遊んでいる姿とボールが転がる様を眺めていました。

ある日、西松屋の店内を散策していると見つけました。つなげてコロコロ

値段は1,000円。安すぎたので思わず買っちゃいました。

つなげてコロコロ

 レールを組み立てて、上からビー玉を転がす単純なものです。

しかし、実際にやってみて5つの利点があることに気づきました。

  • 想像力を鍛えられる
  • 考える力を鍛えられる
  • 集中力を鍛えられる
  • 手先が器用になる。
  • 完成させることで成功体験ができる

レールには色々な種類のパーツがあり、組み合わせは無限大。

  • うまく転がらない
  • コースアウトしてしまう

等の失敗を改善させるために試行錯誤しなくてはなりません。

また、どんなコースにするか、オリジナルのコースを作ることができます。

完成させた後にビー玉を転がし、下までスムーズに降りた時の喜びは大人でも楽しくなります。

対象年齢は3歳以上とありますが、2歳の娘でも充分楽しめていますから特に年齢は関係ないでしょう

是非、つなげてコロコロでお子さんの能力を開発してください。お勧めです!

大人も楽しい

対象年齢は関係ありません。ビー玉が転がる様を見せるのであれば0才児でも喜ぶかもしれませんね。

始めから子供が組み立てることは難しいです。なので、まずは大人が見本を見せていきます。

ただ、見本を見せるつもりがつい自分が熱中してしまう可能性大です。

まずは妻が熱中し、次に僕が熱中しました。

娘はかまってほしいのか、組み立てている最中に破壊活動が始まります。

イラっとしてしまい、つい無視して組み立ててしまいます。

くれぐれも子供が主役なので、熱中しすぎないように注意が必要です。

育児は退屈になり易いですが、これならパパも一緒にできるのではないでしょうか。

画像はパパが高さ最優先でやってみました。

段々高く組み上げていく

始めのうちから高く組み立てようとすると、高い確率で子供が邪魔に入ります(笑)

そのため、高く組み立てたくなる衝動を抑えましょう。

低くてもビー玉が転がる様子を見ると子供は夢中になります。

パパが組み立てたものを娘が遊んでいる姿です。ビー玉は自分で転がせます。

「おーーー」

下までしっかり転がったときの嬉しさは子供も大人も共通です。

対象年齢は3歳以上だが・・・。

うちの娘は2歳ですが楽しく組み上げています。

大人がどのように遊ぶかを見せてあげていて、何回か見せていると自分から組み立てるようになりました。

子供って頭いいですね。

自分で組み立てることができました。

まだまだ複雑なものは組み立てられませんが、2歳児でここまでできれば100点満点でしょう。

「作ってー」

と数日前まで言っていたのに、何回か見ただけで自分で組み立てられるようになる。

できなかったものができるようになっていくので成長を感じられます。

あくまで簡易版

1,000円とお手頃ではありますが、不安定です。もちろんやり方次第ですが。

二本足で高く積み上げてたら倒れてしまいました。安いのには理由がありますね。

本格的にやりたい方はこちらをお勧めします。少し値段が張るので僕のお財布事情では娘に買ってあげられませんが・・・。

注意事項

部品の一つ一つは小さくて口に入れやすいです。

必ず大人と一緒に遊ばせてください。誤飲してしまう可能性大です。

まとめ

  • 知育ができる
  • 一緒に遊べる
  • 成長を目の当たりにできる
  • お手頃

1,000円とお手頃で、子供も大人も楽しめるつなげてコロコロを、試しに買ってみるのもいいかもしれません。

プロフィール
この記事を書いた人
slowtaxi

自由な時間を好むのんびりタクシーです。名前の通りタクシー運転手をしています。
2才の娘と妻の3人で暮らしています。
Twitterやっていますのでよかったらフォローお願いします。

slowtaxiをフォローする
子育てタクシー
スポンサーリンク
slowtaxiをフォローする
のんびりタクシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました