スポンサーリンク

これも違反なの?みんなが犯しやすい交通違反

タクシー

ここではタクシーや一般車がよく犯す違反について取り上げていきます。

タクシー運転手向けに書いていますが、一般の方にも役に立つと思うので是非見ていってください。

ここに上げるもの以外にもまだまだたくさんありますが、ありすぎるのでほとんど見ないものに関しては省いています。

のんびり
のんびり

思いのほかたくさんありました。

のんびり
のんびり

お客様から違反の指示をされても断りましょう。断れなければすぐに免許停止になってしまいますからね。

はっきりいって、

従うことは割に合いません。

1回9,000円頂くなら割に合うかも?

やっぱりダメダメ!!

会社では教えてくれない交通違反

結論

多すぎて疲れた(大分省いたのに)

速度超過(スピード違反)

 速度違反は一般道か高速道路によって、又は速度によって罰則が異なります。

高速道路

 40km/時以上、罰金(簡易裁判所で決定)
 35~40km/時未満、反則金30,000円
 30~35km/時未満、反則金25,000円
 25~30km/時未満、反則金18,000円
 20~25km/時未満、反則金15,000円
 15~20km/時未満、反則金12,000円
 15km/時未満、反則金9,000円

 50km/時以上、違反点数12点
 40~50km/時未満、違反点数6点
 25~40km/時未満、違反点数3点
 20~25km/時未満、違反点数2点
 20km/時未満、違反点数1点

一般道

 30km/時以上、罰金(簡易裁判所で決定)
 25~30km/時未満、反則金18,000円
 20~25km/時未満、反則金15,000円
 15~20km/時未満、反則金12,000円
 15km/時未満、反則金9,000円

 50km/時以上、違反点数12点
 30~50km/時未満、違反点数6点
 25~30km/時未満、違反点数3点
 20~25km/時未満、違反点数2点
 20km/時未満、違反点数1点

信号無視

信号無視(赤色等)

 反則金9,000円、違反点数2点

 赤色等というのは黄色信号も含まれています。

赤は止まれでそのままですが、黄色信号は安全に位停止できない場合を除き、止まらなくてはなりません。

黄色は急げでしょ?

まだいけると加速して渡るのも違反となるようです。

のんびり
のんびり

黄色で急いでいる人は見逃してもらえてるんですね。

信号無視(点滅等)

反則金7,000円、違反点数2点

 点滅等というのは、主に狭い道路での一旦停止、又は徐行を表す点滅している信号です。

無視して進行すると違反となります。

通行禁止違反

反則金7,000円、違反点数2点

 一方通行の出口や、指定方向外など、通行が禁止されている道路を通行した場合違反となります。

のんびり
のんびり

指定方向外とは右折禁止や左折禁止等されているところでそれらをした場合違反になります。

横断歩行者等妨害等

反則金9,000円、違反点数2点

 信号機のない横断歩道を横断しようとする歩行者がいた場合、一時停止する義務があります。

渡るのか渡らんのか分からん奴いるぞ!

疑わしきものはなんちゃらの通り、一時停止して確かめる必要があります。

路駐してて見えないときもあるよ!

横断歩道手前に駐車することも違反ですが、見えない場合も一時停止する必要があります。

のんびり
のんびり

命知らずな横断者は車が止まるものだと思って確認もせず渡ってくる場合がありますからね。

車が法律を守るよう努力するのは当然として、歩行者も意識させないと事故はちっとも減らないぞ。

のんびり
のんびり

歩行者よ、痛い思いするのはあんたらだ。

駐停車違反

駐車禁止場所等

反則金10,000円、違反点数1~3点

 駐車禁止のところに駐車する行為ですね。本来は5分以上で駐車となります。

のんびり
のんびり

すぐに運転できる状態なら見逃してもらえてるのが現状ですね。

緑のおじさん達ががんばって取り締まっていますが、なかなか減らないのが現状です。

のんびり
のんびり

駅のロータリーでバスも通るのに一般車の駐車が邪魔くさい。

駐停車禁止場所等

反則金10,000円、違反点数2点

駐停車禁止は停車することさえ許されていない場所です。信号待ちはいいのかと突っ込みたくなる場所にもありますが・・・。

のんびり
のんびり

僕が見る限りではあまり取り締まられていませんね・・・。

共通事項

一般車両が高齢者や妊婦などの専用駐車区間に駐車した場合は2,000円加算されます。

反則金は、止めた場所や時間帯によっては増加します。

のんびり
のんびり

知らんかった。

安全運転義務違反

反則金9,000円、違反点数2点

安全運転義務違反とは何を指すのかというと、

  • 操作不適(操作ミス)
  • 前方不注意(漫然運転、わき見運転)
  • 動静不注視(判断ミス)
  • 安全不確認
  • 安全速度違反(減速や徐行を怠る)
  • 予測不適(だろう運転)
  • その他
のんびり
のんびり

かもしれない運転を慣行しなければならないということですね。

漫然、わき見運転をせず、しっかり予測して危ないと思ったら減速又は徐行、停止をしましょうということです。

事故の度合いに応じて刑事罰を受ける場合もありますので日頃から安全運転を心がけましょう。

幼児等通行妨害

反則金7,000円、違反点数2点

幼児や児童、車いすの方、目が不自由な方等の近くを通行する場合は一時停止または徐行を行い、その歩行や通行を妨げてはいけないとされています。

のんびり
のんびり

どんな行動をされるか分かりませんからね。すぐ止まれるように、又は止まってやり過ごしましょう。

早く切り抜けようと速度を上げて通り過ぎる人がいますが、危険すぎます。

携帯電話使用等(交通の危険)

2019年12月1日よりながら運転の罰則が強化されました。

のんびり
のんびり

交通の危険とは、交通事故等の危険に結びつくことをいいます。

反則金はなく、罰則が適用されます。
1年以下の懲役又は30万円いかの罰金
違反点数6点

携帯電話使用等(保持)

こちらも2019年12月1日より罰則が強化されました。

反則金18,000円、違反点数3点
罰則の場合は6ヶ月以下の懲役又は10万円以下の罰金

のんびり
のんびり

カーナビや固定したスマホの場合、2秒以上注視すると切符を切ると聞きました。

高速自動車国道等車間距離不保持

反則金9,000円、違反点数2点

これは煽り運転の一つですね。前の車が遅くても車間を詰めるのはいけません。

左車線が空いているのに、右車線をトロトロ走るのもいけません。

車間距離不保持

反則金6,000円、違反点数1点

免許条件違反

反則金7,000円、違反点数2点

のんびり
のんびり

免許に書いてある条件は厳守しましょう

通行許可条件違反

反則金4,000円、違反点数1点

歩行者専用道路等を走行することですね。

たまに歩行者専用道路沿いに家が建っていて、普通に車が駐車してあるけど?

のんびり
のんびり

許可証を持っていれば通行可能です。

タクシーでも許可証がなければ違反となります。

進路変更禁止違反

反則金6000円、違反点数1点

代表的なものは黄色線をまたぐことですね。やむを得ない場合は除く。

のんびり
のんびり

信号待ちでお客様が乗って、これ右折して

こういう場面は大概違反です。

割込み等

反則金6,000円、違反点数1点

のんびり
のんびり

バイクが脇からすり抜けて前に割り込んだりする行為は違反のようですね。

警察よ、あの割込みはすごく危険だからもっと取り締まってくれ。

無灯火

反則金6,000円、違反点数1点

気づいているのかいないのか分からないけど、たまにいるんだよなあ・・・。

減光等義務違反

反則金6,000円、違反点数1点

のんびり
のんびり

最近はハイビームを推奨してるから勘違いしてる人が多い。特に女性。

たまにハイビームにしていることを忘れてしまう・・・。

合図不履行違反

反則金6,000円、違反点数1点

のんびり
のんびり

ウィンカー出さない奴多すぎ。1回でいいから出して進路変更しろ。

定員外乗車

反則金6,000円、違反点数1点

これもタクシー運転手に多いですね。お客様から5人以上乗車しようとする。断りましょう。

ちなみに、

小学6年生以下の子供の場合3人を2人として数えます。
小学生以下が2人の場合は2人として数えます。

安全不確認ドア開放等

反則金6,000円、違反点数1点

事故にならなくても危険を生じさせた場合、違反になるようです。

のんびり
のんびり

しかも運転手の責任になるそうです。

開けたやつが責任をとれ!といいたいですね。

タクシーのドア開閉時はお客様に空けさせず、必ず運転手が行いましょう。

のんびり
のんびり

僕は鍵かけてます。

停止措置義務違反

反則金6,000円、違反点数1点

車両を離れるときは少しの時間でもエンジンを確実に切ってから離れないといけないようです。

のんびり
のんびり

知らんかった・・・。

とはいえ、鍵をかけて車から離れないと盗まれますよ。

泥はね運転違反

反則金6,000円、違反点数1点

水たまりの水等を歩行者にかけてしまうことは違反です。必ず減速してはねないように注意しましょう。

のんびり
のんびり

たまに水たまりが見えないときが厄介。

騒音運転等違反

反則金6,000円、違反点数2点

のんびり
のんびり

暴走族減っていますけど、田舎ではまだまだいますね。

本線車道緊急車妨害

反則金6,000円、違反点数1点

緊急車両(パトカーや救急車等)が緊急で走っているのに譲らなかった場合妨害となります。

やむを得ず譲ることができない場合は違反になりません。

プロフィール
この記事を書いた人
slowtaxi

自由な時間を好むのんびりタクシーです。名前の通りタクシー運転手をしています。
2才の娘と妻の3人で暮らしています。
Twitterやっていますのでよかったらフォローお願いします。

slowtaxiをフォローする
タクシー タクシー雑記
スポンサーリンク
slowtaxiをフォローする
のんびりタクシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました