スポンサーリンク

FXは怖くない。怖いのは欲望の塊

本業の他に収入が欲しいけど、投資は怖いし・・・。

老後の必要資金が2,000万円必要という発言があり、投資に興味をもったはいいけど怖くて始めることができない。

そんなあなたへ、僕のスワップ戦略を紹介します。

投資は怖い。

その通りですが、本当に怖いのは投資ではなく人間の欲です。

投資は自己責任でお願いします。この記事通りにやったとしても責任は負いません。

FXは怖くない。怖いのは欲望の塊

なぜ、FXは怖くないと言い切れるのか、

ローリスクで運用しているから

以上

のんびり
のんびり

巷の『楽して』とか『簡単に』とかの文言に騙されないように。

前提条件として

30万円が数ヶ月で1,000万円になったぞ!

という話、嘘か真かは実際のところ分かりません。僕には信じがたいですね。

ただ、巷でいう億り人という人は確かに存在するでしょう。

こういう人は運が良かったり、ものすごく努力をしたりという人です。

億り人になった人でも調子に乗って何億と資金を溶かしてしまう人がいるぐらいです。

のんびり
のんびり

人間の欲がもたらすものですね。

投資で成功するのは全体の1割といわれています。

じゃあ、やっぱり無理なんじゃないか?

無理かどうかはやってみなければ分かりません。

のんびり
のんびり

僕の利益は月1,000円程度で、ボーナスステージになると+αですが。

少なすぎるよ!

これでもそれなりにすごいほうだと思います。なぜなら大多数が損失の方が多いですから。

この記事ではどうやったら月1,000円が達成できるのかを紹介します。

ちなみにこのやり方は僕の投資仲間からはつまらなといわれています。

のんびり
のんびり

投資は面白いとかつまらないとかではないですけどね。

確実なスワップ戦略

今から紹介する戦略は資金があればあるほど月に入ってくる金額が大きくなります。

それは、スワップを狙う戦略です。

スワップとは、2ヶ国間の通貨の金利差をいいます。

例えば、ドルと円で取引をした場合、アメリカと日本の金利差がスワップポイントとして利益になります。

のんびり
のんびり

僕の戦略はこのスワップポイントを頂きます。

現在日本は他国に比べると超低金利です。そのため日本円を絡めるとスワップポイントが大きいです。

今後どうなるのかは分からないので何ともいえませんが、まだまだ低金利の時代は続きそうです。

やり方

リスクの許容範囲を決めます。

のんびり
のんびり

ここが一番大事です。

どのくらい含み損を抱えても耐えられるか。

僕の場合は為替の差が-30円になっても耐えられるように設定しています。

投資って損切が大切なんじゃないの?

僕はそう思っていません。なぜなら損切貧乏になったから。

下手な損切はただ単に資金を減らすだけです

そもそも損切とはスキャルピングという手法につかわれるもので、僕のようなスワップ目的の長期投資の場合には損切はほとんどしません。

スキャルピングとは短期間で売買する手法です。初心者は手を出さない方がいいでしょう。

相場は下がっても戻す。

その考え危ないんじゃないの?

リスクを考えずに大量の資金を投入した場合はものすごく危険です。

しかし、僕の場合は30円下がっても耐えられる程度の低資金しか投入しません

この画像はドル円の8時間足チャートです。ご覧の通り、円高になっても元に戻っていますね。

もう一つ重要なことがありまして、

のんびり
のんびり

少しずつエントリーします。

僕の場合は資金が少ないので、1,000通貨単位で取引しています。

  1. 円安になると思ったところでエントリー
  2. 円高になってしまったら、ナンピン

ナンピンする場合は必ずいくら以上円高になったらと決めます。

状況に応じてですが、1円以上円高になった場合ナンピンすると決めています。

のんびり
のんびり

場合によっては2円以上の時もありますし、円高になることを見越して売りのエントリーもします。

含み損を抱えている場合でもスワップポイントが毎日入ってきます。

いずれ現在の含み損をスワップポイントが超えます。

円安になればその利益も出て、加えてスワップの利益の両取りです。

もちろんこのやり方ではスピード感がなくてなかなか稼ぐことはできませんが、毎日確実に収入があります。

僕はこれで月1,000円を稼いでいます。もちろん投資資金が多ければもっと稼げますね。

取引通貨にもよりますが、僕は米ドル円を推奨していますので、米ドル円のスワップが高い業者がおすすめです。

スキャルピングの難しさ

一時期僕もスキャルピングをしていましたが、正直難しいです。メンタルを保つのが特に難しいです。

連戦連勝していた時もありましたが、欲が出てくるんですよね。

のんびり
のんびり

俺って天才かも。もっと一発を大きく投入していれば10倍儲けれたな。

なんて考えになってしまって、結局今まで稼いだ額よりも損失が膨らみます。

どんどん含み損が膨らんでいき、結局耐え切れずに損切していまう。今までの利益はパー。それどころか損失に。

投資は1勝9敗でも勝てる。だから損切を大事にしろなんて言われます。

しかし、9敗もする人が1勝で9敗分の利益を取り戻せるでしょうか?

のんびり
のんびり

否!99%無理!

なぜなら、損失は怖くて切れないし、利益は下がるのが怖くて早く確定するからです。

そういう生き物なんです。だからほぼ確実に無理です。

のんびり
のんびり

9敗って・・・。負けすぎだし。

せめて7勝3敗ぐらいじゃないと。

ちなみに逆の9勝1敗でも、たった1敗で利益を全部なくすことはほとんどの人が経験しているはず。

そう考えると99%無理だなと考えたほうが賢明です。

なくなってもいいお金でやれと言われていますが、

副収入を得たい!!

なんていう人に、なくなってもいいお金なんてないと思いますからね。

そんな人には僕のやり方はおすすめです。

プロフィール
この記事を書いた人
slowtaxi

自由な時間を好むのんびりタクシーです。名前の通りタクシー運転手をしています。
2才の娘と妻の3人で暮らしています。
Twitterやっていますのでよかったらフォローお願いします。

slowtaxiをフォローする
FX 気まぐれタクシー
スポンサーリンク
slowtaxiをフォローする
のんびりタクシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました