スポンサーリンク

対策すれば大丈夫『タクシーで働くデメリット8選』

タクシーはいいよ!最高だよ!

的な記事を多く書いていますが、
もちろんデメリットもあります

この記事では、
タクシーで働くデメリット
を紹介しようと思います。

のんびり
のんびり

デメリットの対策も書きました。

タクシー運転手になろう
と思っている方、
メリットが多く書いてあり、
胡散臭いと思った方、
参考にしていただけたらと思います。

【P-CHAN TAXI】

なかなか抜け出せない

タクシー業界は例えるなら
銭湯のお風呂
です。

会社によって、
設定温度(目標)が違います。
厳しい会社があれば、緩い会社もあります。

厳しい会社では温度が下げられず、
緩い会社では自由に温度を下げられます。

最近はサボり気味なので、
全盛期に比べて
5~10万円ほど
毎月の給料が下がってしまいました。

今の会社が悪いのではなく、
ぬるま湯につかっている僕自身が悪いのです。

一度ぬるま湯に慣れてしまうと、
ずっと入り続けてしまう危険があります。

カスハラを受ける

接客業にありがちなデメリットです。

タクシーは
他の公共機関より
カスハラを受ける数は少ないと思います。

少ないとはいえ、
非常識な客は存在しますので、
遭遇してしまいます。

  • クレーマー
  • 暴言をはく奴
  • 理不尽なことを言ってくる奴

等々。

1対1、時には多対1
なので怖いかもしれませんが、
それなりに対策はありますので、
他の業種に比べればマシな方かなと思います。

タクシー会社によっては
理不尽なことがあっても
ひたすら謝る
なんてこともありますが・・・。

そういうところは気の毒です。

とはいえ、
経験を積んでいくことで
精神は強くなっていきます

運転手の中には
トラブルを楽しめるように
なった人もいるとか。

僕の経験上、
非常識な奴で、
本当に腹が立つ奴は
せいぜい数ヶ月に1回ぐらいです。

タクシーは料金は
他の交通機関よりも高いので、
ある程度フィルターを
かけられているからかもしれません。

毎日、
逆らえない上司に
怒鳴られるよりはいい環境
ではないかと思います。

サボったら給料が減る

タクシー運転手の給料は
歩合制なので、
売上に応じて上下します。

頑張れば頑張るほど
売上は上がりますし、
サボったらサボった分、
売上が減ります。

売上が減れば、減った分が
給料に反映されます。

最近、
僕の売上が
10万円ぐらい減っています(泣)

景気に左右される

給料には売り上げが、
もろに影響します。

コロナショックに限らず、
リーマンショックや、
災害によるもの
等、
景気によってお客様が減ってしまうと
給料が減ってしまうため、安定しません。

そういうリスクに備え、
投資や貯蓄をしっかりすることが大切です。

のんびり
のんびり

共働きなら安心です。

事故のリスクが高い

タクシーの運転手に限らず、
プロドライバーすべてに共通すること
ですね。

1日の走行距離は
200~400kmです。

一般の方に比べると
10倍以上走っているわけで、
運転時間が長ければ長い程、
事故のリスクは上がっていきます。

こればかりはどうしようもありません。

運転技術を向上させ、
日々安全運転を心がけ、
事故を起こさない、
起こさせない運転をするしかありません

安全運転技術が向上すれば、
事故を起こすリスクは激減します。

20年以上
無事故、無違反の人がいますので、
不可能ではありません。

違反のリスクが高い

タクシー運転手は
違反が多いです。
お客様からの指示を
断れずに犯してしまう場合があれば、
うっかりやってしまう場合もあります

お客様のいうことは
絶対ではありませんので、
しっかり断ることで防ぎます。

うっかりのないように、
 ・道路を把握する
 ・日頃から気を付ける
 ・無理な運転をしない
ことが大切です。

常に寝不足

これは自己管理です。

僕は、
休みはやりたいことが多いので
早く起きて、遅く寝ています。

そのため、いつも寝不足です。

のんびり
のんびり

自業自得(笑)

寝不足になりたくなければ、
早く寝ることです。

のんびり
のんびり

休憩で昼寝することできますけどね。

腰痛、肩こりになり易い

長時間運転にはつきものです。

しかし、
僕はそれほどひどくありません。

若いからだろ?
なんて思われそうですが、
それだけではないと思っています。

適度に運動していますし、
運転姿勢は深く座ってピンとしています
そして、
運転の合間合間に
ストレッチをして体のケアをしています。

体のケアをサボたり、
運転姿勢が悪いと
腰痛、肩こりになり易いものだと思います

のんびり
のんびり

無理しないことが大切ですね。

結論

この記事はデメリットを
書かせていただきましたが、
人によってはメリットになるものだと
思います。

独身、実家暮らし
の人には最強の職業。

給料は、
自分が欲しい分だけ
働けばいいからです。

実家暮らしであれば、
頑張らずに給料が少なくても、
ほぼすべてが自分のお金になります。
(家に入れる分は除く)

肩書は正社員なので、
両親にぐちぐち言われません。

のんびり
のんびり

早く孫が見たいとは言われるかもね。

既婚者には厳しい職業?

頑張り次第です。

ただし、
どうしようもならない不景気の時は
給料もどうしようもなくなってしまいます。

一馬力で頑張るには
少々リスクの高い職業ですね。

投資や貯蓄、節約
共働きなどでリスクを減らせば
大丈夫だと思います。

プロフィール
この記事を書いた人
slowtaxi

自由な時間を好むのんびりタクシーです。名前の通りタクシー運転手をしています。
2才の娘と妻の3人で暮らしています。
Twitterやっていますのでよかったらフォローお願いします。

slowtaxiをフォローする
タクシー タクシー運転手になりたい
スポンサーリンク
slowtaxiをフォローする
のんびりタクシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました