スポンサーリンク

タクシー運転手に就職、転職するための地域選び

  • 出来れば地元から離れたくない
  • 転職して給料が低かったら嫌だな
  • どの地域でも稼げるわけじゃない?

こういった不安や疑問を持っている方が多いと思います。

タクシーは地域によって年収の差がでます。
この記事ではどこの地域が稼げるのかを紹介します。

初めてタクシー業界に就職する方、タクシー会社を変えようとしている方、参考にしていただければと思います。

地元で大丈夫?

出来れば地元で就職したいんだが。

お気持ちは分かりますが、
タクシーは地域によって、稼げる地域と稼ぎにくい地域があります。

勤務する地域によって年収が200~800万円と、かなりの差がありますので、しっかり調査することをおすすめします。

タクシーの給料は、
『一部固定+歩合』
歩合制」
を採用しています。

歩合制とは売上に応じて給料が決まる制度のことをいいます。

地域によってお客様が多いところもあり、少ないところもあります。
都会ではお客様が多く、地方ではお客様が少ないのが一般的です。

地方出身の方の話

僕の勤めていた会社には、九州出身の方や四国出身の方がいます。

「こっち(四国)でどれだけがんばっても、年収300万円もいかなかった」
「こっち(九州)で稼げなくなったから」

という話を聞きました。

地元でも稼げるところがある

中には僕を含め、地元でも稼げるということを知らずに、都会へ就職してしまう人もたくさんいます(笑)

地元のタクシー事情を調べてからでも、全然遅くはないなと思いました。

稼ぎたいなら東京

では、具体的にどこの地域が稼げるのか。

★地域別平均年収トップ5

 1位 東京都  417万円

 2位 神奈川県 379万円

 3位 愛知県  377万円

 4位 岡山県  355万円

 5位 岐阜県  354万円

1位がたった400万円か。それでも稼げるって言えるの?

この数字はあくまで平均です。
売上ができる人とできない人、すべての平均です。

ちなみに3大都市である大阪では347万円で6位、観光地で有名な京都は307万円と意外と低いことに驚きました。

最高1,000万円

稼いでいる人の最高年収は1,000万円ぐらいといわれています。

は?1,000万円?うそでしょ。

嘘みたいな数字で、僕も見たことがありません。嘘か真か挑戦してみてはいかがでしょうか。

下田大気さん

ご存じかもしれませんが、小説家の志茂田景樹さんの息子で下田大気さんがカリスマタクシー運転手として有名です。

彼の年収が800万円ぐらいだったといわれています

 

この数字は僕も見たことがありますので、こちらの方が現実的ですね。

最低賃金

稼げない人はその地域の最低賃金で働くことになります。そのため、年収は200万円程度になると思われます。

あくまで平均値

何度もいいますが、あくまで平均なのでランキング下位の地域でも、稼いでいる人はいるかもしれません。

寮がある会社がほとんど

できれば引っ越したくない方もいると思いますが、ある程度の収入が必要であれば、稼げる地域で就職したほうが無難です。

それを踏まえて単身で引っ越す方も多く、南は沖縄、北は北海道の方が多いのが実情です。

引っ越しにお金をかけたくないよ。

こういった事情は会社も理解しているので、寮や社宅があり、引っ越し費用まで負担するという会社も多数あります。
就職する上で参考にしてください。

まとめ

自分が働いている地域以外のことの実際は、よくわかりませんので、その土地でタクシーしている人に聞いてみるといいと思います。

そして、
平均年収はあくまで目安で、稼げるかどうかは自分次第です。

自分には大丈夫かな?と不安に思う方でも、まずは相談してみてはいかがでしょうか。


 

プロフィール
この記事を書いた人
slowtaxi

自由な時間を好むのんびりタクシーです。名前の通りタクシー運転手をしています。
2才の娘と妻の3人で暮らしています。
Twitterやっていますのでよかったらフォローお願いします。

slowtaxiをフォローする
タクシー タクシー運転手になりたい
スポンサーリンク
slowtaxiをフォローする
のんびりタクシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました