スポンサーリンク

19歳でバスやタクシー運転手になれることについて賛成? or 反対?

バスやタクシーの運転手になるためには
2種免許が必要です。

現在、2種免許の取得条件として、

『21歳以上でかつ普通免許などを
保有して3年以上』

『旅客自動車に関する教習を行う教習場に
通えば、経験年数は2年以上に短縮される』

この条件が満たされて
受験資格を得ることができます。

将来的には
ドライバー業界の人手不足の
解消の一つとして、
『19歳以上でかつ普通免許などを
保有して1年以上』
と改正される可能性があります。

僕はタクシー運転手なので、
19歳でタクシー運転手になることに
ついて書いていきます。

ちなみに若干反対です。

免許取得後数年は危険

免許取りたての頃は事故が
多いといわれています

僕が普通免許を取ったのは20歳の時です。
自慢ではありませんが、
取得当初は毎年1回事故を起こしています。

覚えているだけで4回。
4年連続で事故を起こしました。

「免許を取得して数年は
事故を起こす確率が高い」

教習所の先生が言っていた通りです(笑)

僕はそのくらいから事故が無くなり、
ゴールド免許になって2種免許を取得しました。

事故と年齢の関係

年齢別事故件数

ちなみに上の画像は、

『原付以上運転者(第一当事者)の
年齢層別免許保有者10万人当たり
交通事故件数(平成30年中)』

19歳までの事故が多く、
20歳になるとぐんと事故が減ります。

20~29歳の事故もそれなりに
多くはなりますが、未成年よりはまだましですね。

社会人として未熟

未成年でもしっかりしている人はいるので、
一概には言えませんが・・・。

色んなお客様に対応できるのでしょうか。

お酒飲めないのに、
酔っ払いに対応できますか?

カスハラ(カスタマーハラスメント)に
耐えられますか?

  • 無理難題を吹っかけてくる
  • 訳の分からないことで絡まれる
  • 法令違反を平気で要求してくる

こんなのしょっちゅうです。

お客様から見て

『手を挙げて、乗ってみたら未成年だった』
不安で仕方ありません。

超高齢者だった場合も
不安で仕方ありませんが(笑)

それなりに経験を積んでいそうな
年齢の運転手の方がお客様の立場からすると
安心できます。

事故は誰でも起こす

では、年齢が高いと事故を起こさないのか
というとそんなことはありません。

僕がタクシー運転手になってから
違反も事故も起こしています。

違反は、
・信号無視
・Uターン禁止

事故は、
・出合頭
・アクセルとブレーキを間違えた
・通れない道を通ろうとして・・・

原因

信号無視は、
お客様のプレッシャーに耐え切れず。

Uターンは、
見落とし。

事故に関しては安全確認不足ですね。
疲れからきていたものもあります。

ベテランも起こす事故、違反

タクシー運転手の事故って意外と
知られていませんが、多いんです。

お客様の中にはプロだから安心
とか言っていただけるのですが、
『そんなことはないよ』
と心の中で思っています。

タクシーの事故は
運転技術の未熟さからなるものではなく、

  • 疲れ
  • 焦り
  • プレッシャー

普段ならしっかり確認するのに、
疲れや焦りから見落としてしまったり、
焦りやプレッシャーで
ついやってしまったりして起きます。

結論(結局は本人次第)

事故をして辞めていく人を
何人も見ています。

タクシーの運転には、
普段の運転とは比べ物にならないほど
やることが多く、1回のうっかりでの事故が
高い確率で起こす職業です。

運転技術はもちろんのこと、
安全確認をしっかりやることができる人
であれば、年齢は関係ないと思います。

ただし、
毎年事故を起こすような人は、
辞めたほうがいいでしょう。

酔っ払いの対応も年齢が高いから大丈夫
というわけでもありません。

皆嫌がります。

耐えられるか、
うまくあしらえるようになるかです。

本人次第で、
運転技術、
メンタル
をどれだけ向上できるかです。

若干反対な理由は

ライバルが増えるから(笑)

タクシー運転手はお客様の取り合いなので、
少ない方が僕らにとってはいいんですね。

プロフィール
この記事を書いた人
slowtaxi

自由な時間を好むのんびりタクシーです。名前の通りタクシー運転手をしています。
2才の娘と妻の3人で暮らしています。
Twitterやっていますのでよかったらフォローお願いします。

slowtaxiをフォローする
タクシー タクシー雑記
スポンサーリンク
slowtaxiをフォローする
のんびりタクシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました