スポンサーリンク

新人タクシー運転手『地理の覚え方』

新人タクシー運転手タクシー

新人タクシー運転手に
付きまとってくる悩みの一つに
地理があると思います。

Twitterを見ていて
地理の覚え方にお悩みが
ありましたので、
お節介だとは思いつつ
ブログにさせていただきました。

あくまで
僕のやってきたことなので
意見が違うという人も
いるかもしれませんが、
参考になれば幸いです。

そのうち辞めるタクシー運転手
描いてます。
良かったらご覧ください。

地理の覚え方

人の記憶は
印象的な出来事の方が
残りやすいです。

一人で走らせるよりも
お客様を乗せることで、
緊張感をもって運転します。
それが非日常的となり、
記憶に残りやすくなります。

お客様を目的地に
送客したら地図で復習し
記憶を定着させます。

不思議なことで、
その日に覚えた場所に
違うお客様をお送りすることもあります。
「あっ、さっき行ったところだ」

一人では
裏道を発見することは
困難です。

僕の裏道の知識は
ほとんどがお客様から
教えていただいたものです。

新人の内は、新人でなくても
仮に分かっていても
自信が完璧でない限り
トラブル回避のため
聞いた方が無難です。

自分の知らない裏道が
ある可能性があります。

皮肉なことに
道を間違えたり
お客様に怒られたり
したほうが、記憶に残ります。

目的地が分からなくて
お前はバカかといわれ、
むかついたことを
今でもはっきり覚えています(笑)

建物が複雑な作りで
僕もお客様も
どこが入口か分からなくて
必死で探したことがあり、
今では懐かしい思い出です(笑)

今でもありますけどね(笑)

お客様を乗せていないとき

お客様を乗せたほうが
記憶に残りやすいですが、
一人の時も当然でてきます。

そんな時は
道に対して好奇心を
持つことが大切です。

業務終了後

あとは
分らなかったことを
メモしておいて、
地図を参照しながら
先輩に教えてもらうことです。

注意することがあります。
教えてもらうときは
必ず地図を用意して
教えてもらうように
してください。

ほとんどの人は
口頭で説明するので
聞いていても
チンプンカンプンに
なります(笑)

結論

地理を覚えたければ
お客様をたくさん乗せるべし!

印象的な出来事で
記憶が定着します!

復習も忘れずに!

今の僕

今現在
知らない土地に移って
再びタクシー運転手を
やっています。

上記のことを
やっているかといえば

No(笑)

復習はほとんど
していません(笑)

そのため、
一度で覚えきれず、
同じ人に初対面の振りして
聞いてるし(笑)

新人の振りして
怒られて不貞腐れたりもします(笑)

まあ、何度かやれば
覚えますね・・・。

真似しない方が
いいです(笑)

あっ、
タクシー始めたころは
しっかりやってましたよ!

ちゃんちゃん。

お悩み質問募集!

なんかあれば
どしどしください!

プロフィール
この記事を書いた人
slowtaxi

自由な時間を好むのんびりタクシーです。名前の通りタクシー運転手をしています。
2才の娘と妻の3人で暮らしています。
Twitterやっていますのでよかったらフォローお願いします。

slowtaxiをフォローする
タクシー
スポンサーリンク
slowtaxiをフォローする
のんびりタクシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました