スポンサーリンク

会長と呼ばれた女㉞『服を着させる秘策(下)』

子育てタクシー

この記事は
前回の続きです。
前回をご覧になっていない方は
↓もよろしくお願いします。

服を着させる秘策(下)

その秘策とは

嫁退場!!!!

嫁が戦力外と
いうわけではありません。

ママが部屋から
出ていったことを察し、
会長の顔色が変わりました。

そして、

ママ大好きっ子の会長。
ママの姿が見えなくなると
泣きじゃくります。

まだ身長が足りず、
ドアノブに届かないので
自分でドアを開けることが
できません。

しばらく泣けば
開けてもらえると
思っているのか、

ドアの向こうに
いるであろうママを
思いながら泣き続けています。

泣こうがわめこうが
のんびりは動じません。

かわいいお尻を見て
楽しみます(笑)

何分でも待つよー。

根負けした会長は
こちらにやってきて
素直に服を
着ることができました。

めでたしめでたし。

この方法で
・歯を磨く
・髪を乾かす
などなど
大抵のことは
素直にできるようになりました。

もちろん
1度では学習しなかったので
何度も何度も何度もやりました。

根気よくやっていればそのうち学習するでしょう。

たまーに服を着ないことが今でもありますが、そんな時は、
「あと何分?」
「1分」
のやり取りしてますがね(笑)
↓の記事がそのやり取りです。

注意事項

まず、
これは二人以上でないと
やめた方がいいです。

なぜなら
まだ小さい子供から
目を離すことになるので。

嫁は僕が仕事で
いないときは
工夫して1人で
やってたようですが(笑)

格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

自分でドアが開けれる場合は?

成長するにつれ
ドアノブに手が届くように
なりました。

そんな時は
ドアノブをおさえて
開けさせません。

過去作もあります

会長と呼ばれた女
会長の日記を描いています。
面白いので過去作も
良かったらご覧ください!


プロフィール
この記事を書いた人
slowtaxi

自由な時間を好むのんびりタクシーです。名前の通りタクシー運転手をしています。
2才の娘と妻の3人で暮らしています。
Twitterやっていますのでよかったらフォローお願いします。

slowtaxiをフォローする
子育てタクシー
スポンサーリンク
slowtaxiをフォローする
のんびりタクシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました