スポンサーリンク

タクシー運転手の疑問『足切りと営収』

タクシー

タクシー運転手の
給料の説明をする前に
足切りと営収について
描こうと思います。

月53万円

足切り

ご存じの方も
多いと思いますが、
タクシー運転手には
ノルマがあります。

業界では足切りと
呼ばれています。

1ヶ月の売上合計が
設定した金額を
超えてくださいね
というが『足切り』です。

営収

売上には
消費税が含まれています。

売上から
消費税を引いた額を
営業収入、略して
『営収』と呼びます。

タクシーでは
売上より、この営収が
重要となってきます。

給料は
営収を基に計算されます。

足切りはいくらぐらい?

地域や会社、勤務形態によって
金額は変わってきますが、
月に50~60万円ぐらい
だと思います。

もちろん営収です。

月の足切りが50万だとしても
フリーザ様のフルパワーの売上は
53万なので、消費税を抜いた営収が

約48万。

・・・・・・。

足りませんね(笑)

今の時代、殴られることはないと思いますが、
パワハラは存在します。

足切り未達成ならば・・・。

足切りを達成できないと
給料がもらえないのかというと
そういうわけではありませんが、
支給される額が達成した人に比べて
少ない額になってしまいます。

給料の話は
またの機会にしようと思います。

関連作品あります!

そのうち辞めるタクシー運転手
という関連作品もあるので
良かったらご覧ください!

質問募集!

タクシーに関して
ご質問があれば
どしどしください!

私、のんびりが
真摯にお答えいたします!

プロフィール
この記事を書いた人
slowtaxi

自由な時間を好むのんびりタクシーです。名前の通りタクシー運転手をしています。
2才の娘と妻の3人で暮らしています。
Twitterやっていますのでよかったらフォローお願いします。

slowtaxiをフォローする
タクシー
スポンサーリンク
slowtaxiをフォローする
のんびりタクシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました