スポンサーリンク

そのうち辞めるタクシー運転手⑮

勇者タクシー

タクシー人生初の
お客様を何とか
目的地にお送りできた
のんびり。

タクシーの仕事は
続きます。
お客様を
降ろしたら
再び
お客様を
探さなくてはなりません。

地域や勤務時間にも
よりますが、

タクシーの基本である
隔日勤務の場合19時間。

時計を見ると
まだ出庫してから
1時間も経っていませんでした。

過去作もありますので
見逃している方は
そのうち辞めるタクシー運転手
まとめましたので
ご覧ください。

高収入稼げるタクシー求人は【タクQ】 無料転職支援サービス

11日目 新人なので・・・。

一人目のお客様を
こなした後は
プレッシャーから
開放され、
大分楽になりました。

教えてもらうことに
躊躇もなくなり、
二人目も
難なく終了。

聞けば
親切に教えていただける
お客様は多いです。

人間、
慣れって怖いですね。

目的地を聞いても
どうせ分からない
ということで・・・。

お客様が
乗った直後に言います。

お客様に
目的地を言わせません。

先手必勝です。

もちろん
聞く相手は
選びましたけどね(笑)

とまあ、
初日は
結構うまく
いくもんなので、

伝説の
勇者にでも
なった気分である。

次回

僕は
「新人なので・・・」
というセリフは
反対派です。

なぜ反対なのか、
実例を基に
描こうと思います。

お楽しみに!

プロフィール
この記事を書いた人
slowtaxi

自由な時間を好むのんびりタクシーです。名前の通りタクシー運転手をしています。
2才の娘と妻の3人で暮らしています。
Twitterやっていますのでよかったらフォローお願いします。

slowtaxiをフォローする
タクシー
スポンサーリンク
slowtaxiをフォローする
のんびりタクシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました