スポンサーリンク

【株式取引】のんびりの手法(どうやって銘柄を選定するのか)

投資はすべて自己責任です。

使用するアプリは
LINE証券
・楽天証券iSPEED

LINE証券と楽天証券のアプリでスクリーニング

なぜ、わざわざ
二つのアプリを使うのか・・・。

楽天証券はいちかぶ取引は
やっていないため

LINE証券アプリは
申し訳ないですが、僕には
扱いにくいためです。

LINE証券アプリで
ある程度の銘柄を絞り、
楽天証券アプリで
詳細を調べます。

やり方

LINE証券のアプリで
1株3,000円以下で
買える銘柄のみ表示させます。

3,000円以下の理由は
その機能があったからで、
特に意味はありません。

3,000円以下が
程よいというのもありますね。

できる限り分散投資をしたいので
価格が大きすぎると買えなくなります。

売買代金の安い順に
並び変えると見易くなります。

上から順に
楽天証券アプリ
iSPEEDで四季報を見ます。

見るところは

チャート

月足を見て
割安か割高か
大体を判断します。

割安かどうかはPERが有名ですが、
あてになるときとならないときが
あるので、チャートで判断します。

どんな会社か

この会社は
何をやっている会社なのか等の
情報を見ます。

業績

業績はどうかを見ます。

しっかり経常利益が
出ていればいいと思います。

コロナ等の突発的な要因で
マイナスになっているようなら
あまり気にしません。

配当

配当はあるのか?
どれだけもらえるのか?

株価に対する
配当金をみます。

配当利回りについては
LINE証券のアプリに
何%か記されています。

キャッシュフローと財務

・キャッシュフローは健全か?
・財務は健全か?
を見ます。

3,000円以下で買える
いちかぶをすべて見ます。

一つ一つ細かく見ていくと
膨大な時間がかかりますので
もし見るのであれば、
すべての作業が終わってからでも
いいかなと思います。

問題なさそうであれば
LINE証券アプリの
お気に入りに登録し
毎日株価をチェックします。

1株ずつ買っていきます。

暴落したものは何事もなければ
拾っていきたいですね。

配当利回りはリスクが高い?

高配当銘柄を買っていくなら
配当利回りが4%ぐらい欲しいですね。

配当利回りが高い銘柄は
減配等のリスクが高く、
ネガティブなニュースが出ると
株価が暴落しやすいです。

そのリスクを回避するためにも
配当利回りが低いけどいい目柄に
投資していこうか検討しています。

配当利回りの低い銘柄で
配当利回りの高い銘柄のリスクを
カバーできればと思っています。

今現在少しずつ買ってますけどね。

補足

割安株を探すには
PERという指標がありますが、
あまり信用していないので
僕は使っていません。

なぜ楽天証券アプリを起動させるのか?

単純に
僕の見たい情報が
LINE証券アプリで
見ることができないためです。

二度手間ではありますが、
こればかりは仕方ありません。

LINE証券

まとめ記事あります

投資系の記事をまとめました。
良かったらいろんなものをご覧ください。

プロフィール
この記事を書いた人
slowtaxi

自由な時間を好むのんびりタクシーです。名前の通りタクシー運転手をしています。
2才の娘と妻の3人で暮らしています。
Twitterやっていますのでよかったらフォローお願いします。

slowtaxiをフォローする
副業
スポンサーリンク
slowtaxiをフォローする
のんびりタクシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました